緑茶をこよなく愛する小説家

小説書いて一億稼ぐのが目標

書けない

何故か、小説がスラスラ書けない。おかしい。いつも、スラスラ書けているはずなのに

コーヒー

コンビニでコーヒーのホット頼んだらアイス出された。何回も聞き直してくるし態度悪い店員だと思いつつホットでお願いしますと伝えるとレジに打ったんで打ち直した方がいいですかと、おばさんに聞かれた。知らねえよとツッコミたかったが、次の言葉で度肝抜…

小説

1日四千字を目標に書いてはいるが、ここの所迷走している。どうしてかというとメフィスト賞に十三万字書いて送るか、四万字程書いて新人賞送るかで迷っているからだ。まあ、そんな事は気にせずに書きまくって投稿あるのみだとはおもう。多作ではない限り年…

大企業最高かも

大企業が一番安定していて、毎日が刺激に溢れ高収入で綺麗な嫁さんも貰える。今でも俺はそう信じている。入れるなら大企業のほうが良いと思うのは当然だ。ただ、俺はもうほぼ無理だ。無理ならどうするか考えた結果、自分の身の丈にあった企業に入社して精一…

将来の目標

将来、俺がリストラされても生きるためには自宅兼個人学習塾にして生徒10人を集めて指導。月謝は10000円。週2回ほど。これなら、人が全く集まらなくても赤字にはなりにくい。自宅兼将棋道場を開く。これはおまけ。大人500円 子供塾生は無料 他は300円 習い事…

やるべき事

新人賞にむけて四万字の作品を一本書いて投稿する。素人何だからとにかく、書けと自分にいいたい。文才とか理屈とか抜きにして書き続けること