緑茶をこよなく愛する小説家

小説書いて一億稼ぐのが目標

小説

1日四千字を目標に書いてはいるが、ここの所迷走している。どうしてかというとメフィスト賞に十三万字書いて送るか、四万字程書いて新人賞送るかで迷っているからだ。まあ、そんな事は気にせずに書きまくって投稿あるのみだとはおもう。多作ではない限り年収一億には届かないだろう。

 

今日はアニメイトと平安堂で本を探したが見つからなかった。なのでKindleで購入。また、本が増えてきたので、しばらくは自重しようとおもう。

 

彼女が欲しいとは思わんが美人と喋りたい